大阪市 住吉区 歯科は香川あびこ歯科医院。インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療など
大阪 住吉区 香川あびこ歯科医院

歯と歯の間のセルフケア


こんにちは。
香川あびこ歯科医院です。


さて、今回はデンタルフロスと歯間ブラシについてです。

二つとも歯と歯の間を綺麗にするという役割は同じですが、お口の中の状態によって使い分けが必要になります。

デンタルフロス
歯茎が痩せておらず、歯と歯の間が密着している方にお勧めです。
逆に歯間ブラシを無理に押し込んで使っていると、歯肉炎の原因となり、歯茎が痩せる元になります。

歯間ブラシ
歯茎が痩せて、歯と歯の間に多少の隙間が空いている方にお勧めです。
隙間の大きさに合わせて、無理なく通せる大きさのブラシを使ってください。

両方ともに言えることが、無理なく通せるサイズを選んで使っていただかないと、歯茎に傷つけてしまうということです。
自分の歯の状態に適したものを使ってください。

セルフケアに関することなども、お気軽にご相談ください。